忍者ブログ
本の感想
何年か前に大ヒットしたバウリンガルがバージョンアップして再登場するらしい。

バウリンガルボイス ピンク
「バウリンガルボイス ピンク」
 [おもちゃ&ホビー]
 メーカー:タカラトミー
 発売日:2009-08-27
 by ええもん屋.com
バウリンガルボイス ブルー
「バウリンガルボイス ブルー」
 [おもちゃ&ホビー]
 メーカー:タカラトミー
 発売日:2009-08-27
バウリンガルボイス グリーン
「バウリンガルボイス グリーン」
 [おもちゃ&ホビー]
 メーカー:タカラトミー
 発売日:2009-08-27

初代バウリンガル、欲しかったんだけどうちデリケートなお坊ちゃまは変わったものを身につけられるのが大嫌い(何で試したのかは聞かないで・笑)。
固まって動かなくなるのは目に見えていたので断念。
そのお坊ちゃまももういないのに、こういう商品はついついチェックしてしまうなあ。
で、何故本の感想ブログにバウリンガルか?と言いますと、荻原浩さんの「ちょいな人々」内の「犬猫語完全翻訳機」を思い出したから。
いくらバージョンアップしていてもあそこまではないだろうな、いや、ありかも、むしろそうであって欲しい、と無責任な期待を寄せるのでした。

ちょいな人々
「ちょいな人々」
 [単行本]
 著者:荻原 浩
 出版:文藝春秋
 発売日:2008-10
 価格:¥ 1,600
 by ええもん屋.com

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「犯罪小説家」雫井脩介 HOME 世界のいぬ★ねこインテリア
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析