忍者ブログ
本の感想
hon-nin列伝 セキララなオンナたち (本人本)
「hon-nin列伝 セキララなオンナたち (本人本)」
 [単行本(ソフトカバー)]
 著者:吉田豪
 出版:太田出版
 発売日:2008-01-31
 価格:¥ 1,554
 by ええもん屋.com

吉田豪さんがインタビューされたものはできれば全部読みたいくらいにファン。
話の聞きだし方がそこらへんのインタビューものとは違ってコアへ、コアへと寄っていくんですよね。
なので人選を見てあまりにもふつうの人だよな…と思うことももうなくなりました(笑)。
吉田さんが本にするなら必ず何かがあるはず!と逆に楽しみなくらいだ。
雑誌hon・ninに連載されたインタビューの中から今回この本に選ばれたのは、荻野目慶子、中川翔子、土屋アンナ、麻生久美子、広田レオナの五人(広田レオナは書き下ろしでした)。
中川翔子さんは「映画秘宝」で情報が入っているのでそんなもんかな程度。
この中で一番揺さぶられたのは麻生久美子さんかな。
ほわ~っとした感じはありましたがまさかここまでとは…。
いい意味でぼんくら街道まっしぐらという感じでファンになりました。

いつも書籍化されるのを待っているが、雑誌掲載はされても本にするにあたってゴーサインを出してくれない人もいるようなので、初掲載は探してでも読んだほうがいいかなという気がしてきた。

映画秘宝 2009年 03月号 [雑誌]
「映画秘宝 2009年 03月号 [雑誌]」
 [雑誌]
 出版:洋泉社
 発売日:2009-01-21
 価格:¥ 1,050
 by ええもん屋.com
PR
続・人間コク宝
続・人間コク宝
posted with amazlet at 08.07.31
吉田豪
コアマガジン
売り上げランキング: 58924

「人間コク宝」の第二弾。
今回も吉田さんの膨大な資料を携えてのインタビュー集で、みなさん「何でそんなこと知ってるの?」「私ももう持ってないのに」といった驚きの声満載の本人よりも詳しいインタビュアーによるインタビュー集。
今回も濃い人への濃いインタビュー満載だが、私的に一番は角川春樹さんと娘さんKei-Teeかな。「わが闘争」でも感じた常人には理解し難い思考に改めて脱帽。
あとはKei-Teeの離婚が吉田さんとの出会いがきっかけとは…。元旦那のいまさ、どうしてるかな。取材しているらしいから第三弾で読めるかな。
個人的にショックだったのは吉田さんが菜食主義ってことだ。イメージと合わないよ~(笑)。

わが闘争―不良青年は世界を目指す
角川 春樹
イーストプレス
売り上げランキング: 29876

人間コク宝
「人間コク宝」
 [単行本]
 著者:吉田 豪
 出版:コアマガジン
 発売日:2004-12-03
 価格:¥ 1,600
 by ええもん屋.com
元アイドル!
「元アイドル!」
 [単行本]
 著者:吉田 豪
 出版:ワニマガジン社
 発売日:2005-05-25
 価格:¥ 1,680

帯によると本人よりもその人に詳しい芸能史上最強のインタビュアーによる濃厚インタビュー集。
ホントに濃いです。すごい人選です。
スキャンダルがないのは坂上忍さん、高嶋政宏さんとROLLYさんくらいなのでは? 一見異質な感じもする。
しかし、スキャンダルのあるなしに関わらず、みなさん人生が濃縮されています。
意外な面もたくさん明らかになります。
稲川淳二さんや山本晋也さんががけんかが強かったとか、岸辺シローさんが古本大好きとか。
坂上忍さんの無頼派っぷりにも驚きます。
麻雀好きなのは知ってましたが。
一番笑ったのは稲川さんと力也さんの出会いかな。
革靴で半ズボンでノコギリって…。

もうひとつはタイトル通り元アイドルへのインタビュー集。
全員女性。
いやあ、アイドルという仕事は恐いですな。
ほとんどの方が「自律神経をやられまして」ってなことを告白しています。
「人間コク宝」に比べると皆さん若いし(一番年上は杉田かおるさんかな)女性だしライトな感じかなと思いきや、とんでもない。
あれだけの年齢でそれだけのことを経験していれば、やっぱり濃すぎるでしょ。
掲載されている彼女たちの写真の歯茎に目がいってしまう。
間違ってますね、見方が。
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析