忍者ブログ
本の感想

パリ、ミラノ、ロンドン、アムステルダム、シドニー、NY、東京でペット愛好家のおうちで見られたペットインテリアというか生活空間をおさめた本。
街中をふつうに歩いてる犬や猫が好きだが、自宅ならではの表情というのもまたいい。
そんな安らぐペットとその生活用品がたくさんなのですが…外と内半々だったうちからは想像できないくらいグッズが溢れている。
布団、枕、いくつかのおもちゃくらいしかなかったので「もしかして不自由させていた?」と思えてきた。
水飲みもふつうにステンレスボールだったものなあ。
うちの場合、布団のある場所が居場所(基本自由だけど)という内生活。
でも本に登場するみなさんは家全体がその子の場所。
制限していたわけではないけれど飼い主としての自分にショックを感じる。
巻末にグッズが200点掲載されているのだが、なんと一つだけ私も愛用していたものがあってびっくり。
何かというと、家に入る時に足を拭くグローブ。絵柄が肉球なのです。
たぶん同じものだと思うけど…値段が違うかもしれない(笑)。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
バウリンガルボイス! HOME ありがとうございます!
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析