忍者ブログ
本の感想
書店はタイムマシーン―桜庭一樹読書日記
「書店はタイムマシーン―桜庭一樹読書日記」
 [単行本]
 著者:桜庭 一樹
 出版:東京創元社
 発売日:2008-10
 価格:¥ 1,575
 by ええもん屋.com

Webミステリーズ!で連載された桜庭さんの読書日記第二弾。
第一弾の「少年になり、本を買うのだ。」は図書館で見かけたと思ったらそのうちに「ありません」となってしまったので、うやむやのうちに見つけた第二弾を読むことに。
そうだ、第一弾が見つからないから雑誌「CREA 2008年9月号」の読書特集を買ったんだった(桜庭さんの選ぶ人生の100冊が紹介されてるのですよ)。
連載中に日本推理作家協会賞を受賞したり、直木賞に落選したり受賞したり、と大きな出来事に襲われている中「静かに本が読みたい…」という切実なお気持ちが伝わってきますね。
桜庭さんの読書が気になるのは「本棚」を見てから。
私の読みたい本が棚につまっているんですもの。
なので読書日記を読んで自分が全く知らない本でも読んでみたいなあ、という気になる。
作品よりも読書日記に強く惹かれて申し訳ないような気もする…(笑)。
巻末の座談会、F嬢の「本人が健全でないとあんな小説は書けない」というケッチャム論、賛同いたします(笑)。

桜庭一樹読書日記―少年になり、本を買うのだ。
「桜庭一樹読書日記―少年になり、本を買うのだ。」
 [単行本]
 著者:桜庭 一樹
 出版:東京創元社
 発売日:2007-08
 価格:¥ 1,680
 by ええもん屋.com
CREA (クレア) 2008年 09月号 [雑誌]
「CREA (クレア) 2008年 09月号 [雑誌]」
 [雑誌]
 出版:文藝春秋
 発売日:2008-08-07
 価格:¥ 680

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学」松永和紀 HOME 「死刑基準」加茂隆康
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析