忍者ブログ
本の感想

芥川賞・直木賞の予想解説や選考委員の発言を突っつくいつものやつ(笑)。
慣れてしまったせいなのか、いまや一番面白いのはトークショー部分だ。
長嶋有さんってブルボン小林さんだったのね。ブルボンさんでしか知らなかった私がどうかしているのか(笑)。
このブログのカテゴリーを見ていただければおわかりと思いますが、私の読書は浅くて偏っているので長嶋有さんも読んだことありません。
しかしこのトークショー部分で俄然興味が湧いてきました。
本人、自覚がなくて微妙に黒い(笑)。
大江健三郎さんに読んでもらいたい件は人としてかなり問題だ。
そしてトークショーのもう一人のゲストは同じく読んだことない石田衣良さん。
こちらはかなり偏見もってたのですが、そうでもないじゃん(笑)。でも読んでみたいとは…(苦笑)。
「サイゾー 7月号」でこの本のことを作家褒めが延々と続き保守化?と書かれていた。
事情に詳しくない私にはよくわかりませんが。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「証人たち」ジョルジュ・シムノン  HOME 「カピバラ」渡辺克仁
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析