忍者ブログ
本の感想
ヨーロッパ 犬の王国
「ヨーロッパ 犬の王国」
 [大型本]
 著者:新美 敬子
 出版:河出書房新社
 発売日:2006-12-05
 価格:¥ 1,680
 by ええもん屋.com

先日「犬を旅する。」「ベトナム犬の街かど」の記事を書いた時に見つけた写真集。
出てたこと知らなかった。
ヨーロッパ限定の街角のワンさんたち。
新美さんも書いておられますが、以前に紹介したものよりもミックス犬割合が低い。
でもみんな「私の街よ」って感じで幸せそうなのは同じ。

ワンさんたち用の標識も紹介されていて面白い。
スロバキアの、アイスクリームとベビーカーには×がついているのに犬は乗車できますってのがいいかな。
公衆トイレのあるフランスもよろしいかと。

驚きの写真はオランダ。
買い物カートに乗る生後3ヶ月のボクサー。
スーパーマーケットに犬は入店禁止だけど赤ちゃんだから許されているそうだ。
外に繋いでおくのは心配とはいえ、寛容だ。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「わたしのなかのあなた」ジョディ・ピコー HOME 「市民ヴィンス」ジェス・ウォルター
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析