忍者ブログ
本の感想
キング&クイーン (100周年書き下ろし)
「キング&クイーン (100周年書き下ろし)」
 [単行本]
 著者:柳 広司
 出版:講談社
 発売日:2010-05-26
 価格:¥ 1,680
 by ええもん屋.com

なるほど、そういう仕掛けだったのね~。
気付きませんでした。
チェスの天才プレイヤーが母国から追われる理由、元SPの冬木安奈の護衛に向ける想いが交錯して楽しめました。
安奈の背後に結城中佐の影を探しいる自分はちょっといただけない読者だ(笑)。
以前ニュース番組内の特集で、女性SPを追っているものがあったのを思い出しました。
それなのに一番印象に残っているのが、咄嗟の時のために車でのシートベルト着用は免除されているというものだけ。
うらやましかったのかな?(笑)
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「オチビサン 3巻」 安野モヨコ HOME 「南米でオーパーツ探してる場合かよ!!」 さくら剛
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析