忍者ブログ
本の感想
狛犬かがみ―A Complete Guide to Komainu (Japanesque)
「狛犬かがみ―A Complete Guide to Komainu (Japanesque)」
 [-]
 著者:たくき よしみつ
 出版:バナナブックス
 発売日:2006-09-13
 価格:¥ 1,700
 by ええもん屋.com

狛犬がこれほどものによって違うとは、考えたこともなく、面白い写真がたくさん♪程度の気持ちでページをめくり始めた。
クチビルが特徴的なもの、石柱の影から覗き込むような愛嬌のある姿、でっかいもの、小さいもの、ながめているだけで確かに楽しい。
起源や種類といったこともふまえて見られるので、背景を思いながら見るとさらに楽しい。
最後にまとめて取り上げられている、石工・小林和平の亡くした子どもたちへの思いを込めた狛犬のなんとも優しい表情は、仏のようでもある。
型など知らなくても、表情を見るだけでも深い気持ちを思い起こさせる力はすごいなと素直に感じる。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「王様は島にひとり」 池上永一 HOME 「トリガー」 板倉俊之
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析