忍者ブログ
本の感想
オチビサン2巻
「オチビサン2巻」
 [単行本]
 著者:安野 モヨコ
 出版:朝日新聞出版
 発売日:2009-08-07
 価格:¥ 630
 by ええもん屋.com

オチビサンの2巻が発売になりました!
1巻の途中から思い入れたっぷりに読んでいるし、切り取って残してあるので全て記憶にあるが、英訳付きなのでまた違った楽しみもある。
少し前に雑誌で見た「オチビサンのできるまで」が収録されていたらもっといいのに。

オチビ、ナゼニ、パンくい、おじい、ジャックたちの世界が、100エーカーの森で暮らすプーさんとお友だちの世界と通じるように感じられて、やっぱり時に涙してしまう。
自然と、仲間と一緒に暮らすことに何の垣根もなくて、羨ましいやらかわいらしいやらで大好き。

最近、新聞連載の方でナゼニのソフトクリームのエピソードがあったが、この2巻にもありましたよ。やっぱり、しっかりミックスだ(笑)。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「金山一彦流 チャーハンの極意&おかずの素スペシャル」金山一彦 HOME 7月のまとめ
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析