忍者ブログ
本の感想
インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも
「インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも」
 [単行本]
 著者:さくら 剛
 出版:アルファポリス
 発売日:2006-06
 価格:¥ 1,260
 by ええもん屋.com

引きこもり青年が一念発起して旅立ったインドでのおよそ一ヶ月にわたる珍道中。
旅行記というのはその土地で何を見て感じたとかそういうものなのだろうが、これは著者とインドの人々との闘いの記録と言う方がふさわしい気がする。
この闘いも裕福な旅行者を騙そうとしているというよりも「もらえる人からはもらう」という強い意志が感じられる。
なので著者も精一杯闘えたのではないだろうか。
ここに書いてあることが本当ならインドの人たちもこんなに怒る日本人旅行者なんて初めて見ただろうな。
とにかくエネルギーには溢れた本。
文体は楽しいんだけれど、私には少しばかりおまけがうるさい(笑)。
強調文字はwebで発表されたものならではといった感じ。
ノラ犬、ノラ牛がとってもキュートなので写真はどれもよかった。
というわけでインド旅行の参考にしようという方には全くおすすめできないが、鬱憤がたまっている人には著者の対決エネルギーを何かの糧にできるかもしれない、という不思議な本。
旅行記なのに。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは。
この本パワフルでしたよね。
踏んだり蹴ったりの旅なのに、羨ましくなりました。私も3冊読んでみます♪
sonatine 2009/10/05(Mon)  18:18 編集
Re:sonatimeさん
このパワーはどこからくるのか不思議でした。
引きこもっている間にためこむのでしょうか。
三冊読んだ結果、この「インド~」が一番好きかも。
現地の人との闘いがすさまじすぎます。
【2009/10/07(Mon)  09:29】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも
インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも さくら 剛Amazonランキング:21629位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレ...
URL 2009/10/05(Mon)18:16:51
「精神科医は腹の底で何を考えているか」春日武彦 HOME 「Globes 地球儀の世界」高井ジロル
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析