忍者ブログ
本の感想
インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも (アルファポリス文庫)
「インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも (アルファポリス文庫)」
 [文庫]
 著者:さくら 剛
 出版:アルファポリス
 発売日:2009-07-24
 価格:¥ 672
 by ええもん屋.com

新年一冊めは何か勢いがあるものを読みたいと思い、また手を出してしまった(笑)。
しかし、前回は図書館で借りた単行本、今回は自分で買った文庫本だ。
好きな本は読んだものでも買うと豪語(大袈裟)しながら、今まで具体的な例が挙げられずにいたがようやくその例をお披露目することができました。
それがこの本でいいのか?とは思っても言わないのが大人だろう。
帯にもあるように、これはニュータイプ旅行記としか説明のしようがない。
褒めたり、楽しかったり、うっとなってもせいぜいカルチャーショックであろう旅行記のイメージを、踏んで踏んで、広げて、たたんで、また踏んで、パイ生地のようにしたものがこの本だと思う。
非常にわかりにくいですが、そう思ってしまったのだもの仕方がない。
「インドなんてもう絶対行くか!!なますてっ!」で再対決したあいつとの初戦が懐かしく、殺伐としたインド人との対決と正反対なノラ犬、ノラ牛の写真のかわいさ、やっぱりこの本はエネルギーにあふれているなと再認識。
難を言えば、さくらさんの本は今までの四冊すべて横書きだったので、縦書き文庫は勝手が違ってへんな感じがするということか。
現在出版社に騙されて南米を旅行中(本人の言葉)のさくらさんを応援するつもりで読んでみるのもいいかも(笑)。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「雨に祈りを」デニス・レヘイン HOME 12月のまとめ&2010年になりました
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析