忍者ブログ
本の感想
シー・ラブズ・ユー―東京バンドワゴン
小路 幸也
集英社
売り上げランキング: 40915

東京の下町で古本屋とカフェを営む堀田家の物語、「東京バンドワゴン」の続編です。
人物関係図が書かれているので初めての方も安心です。
でもお話がきちんと流れているので最初から読んだ方がより楽しめます。

また1冊で四季を過ごせます。
季節や進行していく時間がそのまま感じられるのも魅力ではないでしょうか。
子どもは進級し、妊婦さんは妊娠期間を経て出産を迎え、といった具合に。
今回、今の堀田家を立て直した秘密が語られるところに、ただにぎやかな大家族ではないというところにほろりとさせられます。
持ち込まれる謎の部分もこれくらいが調度よく、堀田家の四季をいつまでも見ていたいです。
赤ちゃんふたりに藍子さんの結婚、と家族は一気に増えることになります。
紺や青も悩んでいた堀田家の部屋割りがどうなるのかを含め、次が楽しみです。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「治療島」セバスチャン・フィツェック HOME 「よつばと!」あずまきよひこ
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析