忍者ブログ
本の感想
ブサかわ秋田犬 わさお (セレクトBOOKS)
「ブサかわ秋田犬 わさお (セレクトBOOKS)」
 [単行本(ソフトカバー)]
 著者:主婦の友社
 出版:主婦の友社
 発売日:2009-07-23
 価格:¥ 1,365
 by ええもん屋.com

ぶさいくだけどかわいい、略してブサかわ犬「わさお」の写真集。
有名犬らしいけれど、知ったのはかなり遅い。
でもさあ、わさお君、ぶさいく?
私にはふつうにかわいいんですけど。
わさお君、時々生まれてしまう秋田犬の長毛種らしいとのこと。
近所の外国人の方が、何回否定してもうちの犬のことを「アキタですか?」と聞いてきた理由がわかったような気がした。
うちのは中型で、顔つきは洋犬が入っているようなミックス犬でしたが、毛並みや耳の茶色さ、ここまでわさわさした毛ではなかったものの、
「この人、わさお君を見てきたのでは?」と思った(笑)。

モフモフ売りがゆく! サモエド・クローカの日記
「モフモフ売りがゆく! サモエド・クローカの日記」
 [単行本(ソフトカバー)]
 著者:こじこじ&ますた
 出版:ペットライフ社
 発売日:2010-03-27
 価格:¥ 1,365
 by ええもん屋.com

コチラは、しょっちゅうブログをのぞいているクローカ君。
東京の都会で暮らすサモエドはさぞかし辛かろうと思いますが、飼い主さんは冬でも暖房なし、扇風機ありの気配り。
サモエドと一緒に暮らすことに信念があるのだな、と。
飼い主さんに感心することがもう一つある。
自分たちのことを「おじさん」「おばさん」と呼んでいるところ。
こんなにかわいい子を目の前にして、よくパパとママにならないでいられると思いません?
そういう私は「姉さん」でした(笑)。
クローカ君の里帰り(出身犬舎に兄弟姉妹たちが集まる)の様子、同じお母さんから生まれたのにやっぱりお顔が微妙に違っていておもしろいですね。
そして先日のブログで再度の里帰りが報告されていましたが、クローカ君はお父さん似であることが判明(笑)。

どちらも、ポーズ決めてなくてふつうの姿満載。
あー、犬の臭いが益々恋しい…。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「雑貨コレクターの旅スタイル」 森井ユカ HOME 「私が見たと蠅は言う」 エリザベス・フェラーズ
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
更新中
RSS表示パーツ
ブログ内検索
読書メーター
カクテキさんの読書メーター
アクセス解析